NEWS

こんちは。先日、南相馬市の中学校にて、炊き出しと、アコースティックのLIVEをしてきました。出演は東京からたまたま物資を同じとこに運んでた2グループと現地に滞在して活動してるシゲちょいはじめ、大阪から来たマスターピースのメンバーと、米子チームと、僕の弾き語りで、最後にしげちょいが出会った地元の高校生バンド。なんだかんだで、その中学校を避難所にしてる方らと、自主待避区の方らがあわせて100人くらいきてくれました。蔵王の音茶屋がなつかしい初代 山のまだらやの心臓 キッチンバスで登場して山形名物いも煮と、ZERO ACTIONからは物資のクッキーと シゲちょいが地元の炭の会社に問い合わせて、寄付してもらった竹炭と簡単な放射能についての資料を持って帰ってもらいました。そして横浜からはソーラーシステムを持って来てもらい、当日の音響電力を太陽光発電でまかないました。
まぁ、ぶっちゃけライブの方は年配の方がほとんどで、正直 楽しんでもらえたのかな〜?なんて 自分的にはかなり無力感を感じちゃったんすが、まぁ気持ちくらいは伝わった気がします。と、しかし なかなかむずかしいなぁ。簡単じゃない。そう考えるとソウルフラワーなんかすげ〜な〜やっぱ。なんか でも そんなんに憧れてて 勝手に自分を買いかぶってたとこもあんな〜 なんて。やっぱみんな履けるサイズの靴があるし、やりゃぁいいってもんでもないな。と、でも、やってみてわかったんだけど。笑 
正直 なんも出来んかったっす。自分ではわからんうちになんか ぶれてったりすんだな〜と。ま、これは話しだすときりがないから自分の中で治めて また今日から出直すとして!

それでも、いろいろ生の声聞けて良かった。もう はっきりいって 支援なんていいもんじゃないね。自分の勉強すね。

でも、ソーラーシステムなんかすごい いろんな人が食いついてたし、原発近隣の人らだから意見もいろいろあんだろうなと思ってたけど、でも話す人はやっぱ みんないらないよって言ってた。
いろいろな考え方もあるだろうが、やっぱ単純に子供が危機になることと、人を二つに分けてしまうような事は、やっぱいらんよ。納豆が好きか、嫌いかでは喧嘩にまではならんけど、原発や てゆーか 利権やら金が絡んだら家族や親戚だってまっぷたつ!!こんなもん いいわけがないもん。只、現状今 急にできた訳じゃないから どっちにしても問題は沢山あるだろうけど、方向性をまず決めて、どうやってくか考えていくしかないだろうけど。原発いらない!みたいなのは 当たり前として、でもそこを冠に出すんじゃなくて、もっと根底にある人と人の問題くらいからさかのぼってやってかんと、どうなっても良くならん気がする。原発の問題も、もちろん大事だけど。

原発の問題なんて本当は財力や権力を持ってる人らが もういいかげん、上着と冠を脱ぎ捨てて 本気で自分の仕事に気づいて従事してくれんといかんわけやん。もう ばれてんだし。だって、昨日も宮城のアジトに言って思ったけど、だいたいボランティアだってほとんど社会的に言ったら ちょい落ちこぼれみたいな 社会とちょっとそりがあいませ〜んみたいな人が多いやん。国会なんかよりよっぽど、ここにいる奴等のが真剣に考えたり話しあったりしとるもん。自分の生活もままならんような、言ったら社会で言ったら落ちこぼれたちが。悪い頭絞って。自分の事 放ったらかして、自分より裕福だけど困ってる人助けようと。逆さまやん。どうなっとんだこりゃ。ばかじゃないのか俺らもやつらも。どこまで狂っとんだろ。ほんと ボケた国だ。なので、おれらは個人として独立するくらいの意気込みでもういくしかない。 本当の豊かさと精神の自立が出来るように少しでも行動してくしかないか?!てゆーか いろいろしゃべっといてなんだけど、結局、言葉はうさんくさいから 笑

なので僕みたいなボンクラの言葉やネットの情報なんかに惑わされずみんなはみんなで勝手にやって下さいね〜!特に若い人〜!いぇい!!

自分の意識の中に革命を起こすぞ!何度も何度も!おーっ! さいなら!

2011-06-15