NEWS

ども!ズナマ歌踊祭楽しかったすね〜。出演者はもちろん、協力してくれたボランティアの方達や、スタッフの皆さんお疲様でした!またやりましょう!街の真ん中でやるのがいいよね〜。山の祭りももちろんいいけど、やっぱり街中でいつも通り 自由に遊ぶという事がメッセージになるんじゃないだろうか?!平和や愛だとか、反核だとか冠なんかはいらない。もはや当然の事であるし。思想なんかの冠など掲げずにあたりまえのことを当たり前にやる。大きく方向性が同じで思いと行動があれば、言葉などいらない。むしろ無い方がいろんな人と共有できるような気がする。もちろん国や政府に対してのメッセージも必要だとも思うけど、まずもっと手前のとこにすべき事がたっくさんある気がする。

各自が面構え見せて個々で混在して存在しているという姿そのものがメッセージである気がするし。これが 規模に関わらず いろんなところで街中で各地で多発すれば尚いいと思う。だからこそ、山でなく街で やる必要があるように僕は思う。 苦情や迷惑なんかもあるけど、そんなんその都度その都度考えていけばいいだけの事だし。
今回のズナマ歌踊祭はステージ中にも言ったけど、あの中にいた、みんなが表現者であるわけで、いつもどおり遊んだり、仲間とコンタクトやコミュニケーションをとったり、メッセージを発信したり、踊ったり、そのすべてが、この既存の世界に対する俺らからの返答なのであるんです。もう俺らはでっかい船に乗って動き出しているわけ。だから、PCやTVや脳みその枠から飛び出して いたるところで それぞれが 面構えを見せていくという事が我々平民の一番やるべき事だと思いま〜す。考えこむより なんでもいいからやってったほうが早い!バカでもわかるしバカでも生きる!がポイントだと思いますよ。ということで、がんがんいきましょう!

ちなみに今回ほんとにひとつも協賛なかったですが、なんとかなりました。
本部の生ビールの売り上げとタートルの物販だけでなんとかやれました。もちろんアーティストやスタッフなんかは交通費のみで協力してもらっての事だけど。

カンパしてもらったお金 計24万2千9百50円は全額 宮城で活動するTEAM ZERO ACTIONに託しました。直接有効的な活動に使わせてもらいますね。ありがとう!

ということで、次は8/7横浜ベイホール microAction presents [A HOPE MEETS EVOLUTION]やります!これも横浜ならではのいいメンツが揃ってんで、またあそびましょう!

で、8/14はお馴染みのボンゴ祭り!ズナマの時もゲリラで来てたのにはうれしかったな〜

で、8/20、21がTEAM ZERO ACTIONでもある 鳥取米子のDAISEN MONDO!!

で、8/26、27、28が今回音響で来てくれてた山形蔵王龍岩祭

そして!!! ジャカジャン〜♪♪ 9/2、3、4の 三日間  豊田大橋の下にて、タートルアイランド 今年で11年目の新たなる始まりの宴 『平成ランチキ舟底の宴 ”舟底八百八町”』をしたいと企てとります。内容はまだ内緒ですが、おもしろいよ きっと。つきましては、近々出店、ボランティア等 募集するんで、その時はよろしく!!頭の片隅に置いといてくだっさい! では! 

2011-06-24