NEWS

ECHOの終わりの宴も無事終え、しかと二つの目ん玉と魂にECHO4人の魂の叫びを刻み込めました!! 何の迷いも濁りも無いピッカピカの魂の塊がはじけ飛んでったようでした。自分の中の故障してた部分やずれてた部分なんかが ガコッと戻る貴重な瞬間でした。人間も捨てたもんじゃないね!と 心から思うと同時にもっと沢山の人に見て感じてほしかったという無念の気持ちもありますが、それはこれからの4人の次のステージやあそこにいた俺らやみんなから散らばって拡がってくことをこれまた祈ります。音楽や唄の力も改めて確認できたし。こんな感じでこれからどんどん自分を含め人間の意識と次元が上昇してく事を願います。

そしてここでいっちょ宣伝!!

名古屋辺りの人らはご存知の方も多いと思う 鶴舞にあるKDハポンで毎年開催されてるハポン劇場project、もとROCK歌舞伎スーパー一座 の座長の原さんの最新の芝居”ダンスタンスダンス”が西尾劇場にて開催中です。23日で終わりなんで今日明日しかないけど、ぜったい面白いんでタイミングの会う方は足をのばしてみて!22日は19:00〜 23日は14:00〜 チケット電話予約 西尾劇場0563-56-8952

◆公演/ダンス・タンス・ダンス(ハポン劇場project:西尾劇場公演) 
◆日時/2009年12月18日(金)~23日(水・祝) 
◆会場/西尾劇場/愛知県西尾市花ノ木町4-15/0563-56-8952 
◆料金/一般:前売3000円(当日3500円)/高校生以下:前売 1500円(当日2000円)

そんでもってこの原さんとの出会いが、去年大須演芸場で毎年年末に30年間もの間、近隣庶民の娯楽を支えた大須師走歌舞伎”ROCK歌舞伎”をヤポネシアのNOBくんに誘われ見に行ったんすよね。これがまた強烈におもしろくてね。丁度タートルもかしも明治座での公演のあとだったこともあって芝居とかに興味を持ち始めたとこで びんびんきてしまいまして しまいにゃ自分の親父連れてもう一回見に行っちゃうくらいで!ステージ 上手にはバルナギータのMABOさんがドラムやギターいろんな楽器をセットし鎮座していて 芝居中の効果音から挿入歌までをROCK仕立てにつかさどるというやりかたで、かつてはBO GUMBOSの今はなき どんとのローザルクセンブルグとこのやり方でヨーロッパツアーも敢行したりもしてたらしい!で、そんなつながりからボンクラ峠やタートルのライブを原さんが見に来てくれてなんと一緒にROCK歌舞伎やろう!って声をかけてもらいまして おれらも即答でOKをだしたんですね。そんで早速来年2010年12月末に1週間ほど名古屋城の能楽堂にてTURTLEISLANDが音楽を担当するPUNKROCK歌舞伎が実現することになりまして!

つーことで長くなりましたが、今年もタートルあと3本!23日今池TINY7 ”THE FREETANGAS from Basque JAPANTOUR” 27日安城夢希望 ”THE WORLD”
そしてまさかの年末年越し!31日渋さ知らず企画 渋谷O-EAST!! のこりもぶっ飛ばしたいと思いますんで よろしくちゃんです! 
来年は春あたりまではほぼLIVEやらずに制作に入ります!

では 風邪ひかないようにね!今年も来年も楽しくいきましょう!                        ヨシキ
 

2009-12-21